輸入車全般の買取

  • 一括査定後に査定額アップ!
    前回の査定から時間が経ってしまった方も高額査定!
  • 直販担当者が対応するためプラス査定!
  • 他社査定で事故歴等で査定が大きく下がった車を
    プラス査定
輸入乗用車

スタッフから一言message高額査定のポイントはこちら

車を売却するにあたって、買取査定を依頼するときに、オーナー様はどのような判断基準で査定先を選びますか?
ネットを利用して、一括査定を行う方法、大手チェーンに持ち込み査定を依頼する方法、あるいは専門店に持ち込む等、さまざまな方法があると思います。
どの査定先にもメリットとデメリットがあり、結果としてそれが査定額に反映されます。納得のできるお取引を、弊社で実現させましょう!

スタッフ

大手一括サイトの場合

メリットmerit

・専門の部署があり、問い合わせから電話が来るまでのスピードが早い
・一括査定で申し込めば即日査定に来て、何らかの回答を置いていくので
 短時間に愛車の価値を知ることには向いています。
・データの多い車でワンオーナーで傷の全くない車(再査定の入り込む余地のない車)であれば、
 大手同士で合い見積もりを取らせると競り合うことがあります。

デメリットdemerit

・型式不明の並行車や旧車あるいは絶対数の少ないスーパーカーはデータが少ないため、
 車を見せても正確な値段を出せない。
・他社の査定金額をしつこく聞いてきます。
・査定マンによっては正確な査定ができないため、
 事故の見落としやグレード違いで売却後に買取金額が変わることがあります。
・査定に来ても本部と電話ばかりして車は見ていないスタッフがいます。
・故障や不具合が有ったとき現場での見極めができないため、引き揚げ後に減点される可能性があります。

査定イメージ

株式会社LemonBustersであれば

メリットmerit

・並行車や旧車でも付加価値や希少性をプラスして査定ができます。
・データではわからないセールスポイントも判断できるので、プラス査定ができます。
・他社で「事故車です」と言われた車でも、客観的に診断できます。
・AIS認定の車両状態表示士が査定するので、問題点があってもその場で明確になります。
・故障や不具合あるいは修復歴の箇所を現場で絞り込み、最小限の減点で査定できます。
・一台一台の状態の良し悪しも客観的に判断できます。

デメリットdemerit

・1台、1台、丁寧に査定させていただくためお時間を頂戴することがあり、
 予定が重なっていると、希望の日程に行けないことがあります
・量販車・ベースグレードなど、相場が決まっている車は、一般的な価格しか提示できない事があります。

買取実績results

車種
2020年式ケイマンGT4
年式

車種
2020年カイエンクーペ
年式

車種
2013年式ボクスターPDK
年式

車種
2013年991カレラPDK
年式

車種
2011年式パナメーラPDK
年式

車種
2009年式カイエン
年式